原文: http://www.martinfowler.com/eaaCatalog/money.html

金銭的価値を表現する

解説の全文は『PofEAA』 488 ページを参照。

世界中の多くのコンピュータでは金銭が扱われているので、主流のプログラミング言語で金銭がま ず最初のクラスデータ型でないということに私はいつも当惑している。型が足らないために、問題が 起こっており、その多くは、通貨周りで表面化している。もし、あなたが書いている計算処理が単一 通貨についてのみであれば、それほど大きな問題にはならない。しかし、一旦マルチ通貨に対応すれ ば、通貨に注意を払わないでドルを円に追加するのを避けたくなるだろう。もっと些細な問題は丸め に関するものだ。お金の計算はより小さい通貨単位に丸められることがしばしばある。これをやる場 合、丸めのエラーのためにペニー(あるいはあなたの地域通過)を失うのは簡単だ。

オブジェクト指向プログラミングのいいところは、Moneyクラスを作ってこれを扱うようにすればこ れらの問題が解決できることだ。もちろん、実際にこれをするような主流の標準クラスライブラリが ないというのはやはり驚くに値する。

translated by money@andore.com


PofEAA index | パターンカタログの日本語版 | パターンカタログの英日対応表